Ubersuggestの評判って?本当に使える?キーワードプランナーとの違いは?

ハッサン
  • Ubersuggestを実際に使っている人の声が聞きたい
  • Ubersuggestって本当に使えるの?
  • Googleキーワードプランナーとどう違うの?
シャロ
Ubersuggest毎日使ってるよ~

ブログ歴1年以上で、毎日Ubersuggestを使ってブログのキーワード選定をやっているわたしが、Ubersuggestについて詳しく解説していきます。

この記事を読むと、Ubersuggestを実際に使っている人の口コミ評価が読め、本当に使えるかどうかがわかります。

また、Googleキーワードプランナーとの違いなどを知ることができ、安心してUbersuggestを使うことができます。

 

Ubersuggestの評判って?実際に使っているわたしの口コミ

Ubersuggestの評判って?本当に使える?キーワードプランナーとの違いは?
Ubersuggestで一番使ってる機能は「キーワード検索ボリューム」チェック

 

Ubersuggestは本当に使えるツールなので、毎日使ってます。

  • キーワード選定
  • ライバルチェック
  • 自サイトチェック

特にキーワード選定で、キーワード検索ボリュームをチェックする際は、かならずUbersuggestを使っています。

Googleキーワードプランナーと違って細かい検索ボリュームの数値が出ます。

 

Ubersuggestとキーワードプランナーとの違い

Ubersuggestの評判って?本当に使える?キーワードプランナーとの違いは?
Ubersuggestとキーワードプランナーとの違い

UbersuggestとGoogleキーワードプランナーとの違いは、検索ボリュームの数値が細かいか、おおまかか、という点です。

Ubersuggestは細かい検索ボリュームの数値が出ますが、キーワードプランナーは大まかな数値しか出ません。

 

また、キーワードプランナーは一括で、キーワードを調べられますが、Ubersuggestは一括では調べられません。

Ubersuggestは、5回制限があり、それ以降使う場合は、有料になるので、無料で使いたい場合は、丸1日待つ必要があります。

使用制限がかかるのが嫌な場合は、Ubersuggestの拡張機能を使うとよいでしょう。

【参考】Ubersuggestの拡張機能が便利!Ubersuggestが使えないときの代わりに

 

UbersuggestとGoogleキーワードプランナーとそれぞれよい点と悪い点とあるので、用途に応じて使い分けるといいです。

 

Ubersuggestの評判って?実際に使っているTwitterの口コミ

Ubersuggestを使っている人は、かなり多くてやはり使い勝手の良いツールだと言えますね。

Ubersuggestってログインしないと使えないって本当?

Ubersuggestの評判って?本当に使える?キーワードプランナーとの違いは?
UbersuggestではGoogleログインを聞いてきます

Ubersuggestはキーワード検索、URL検索などの基本機能なら、ログインしなくても大丈夫です。

でもUbersuggestサイトで「フィルタ機能」を使ったり、アクセス負荷がかかると「Googleアカウントにログインしますか?」と聞いてきます。

ここで、ログインを拒否するとこれ以上は使えなくなってしまいます。

 

Ubersuggestの使い方

Ubersuggestの基本的な使い方はこんな感じ⇩

  • キーワード選定
  • ライバルチェック
  • 自サイトチェック

日常的に、ブログを書いたり、キーワード選定している方は、とても使い勝手のいいツールです。

上記のキーワード選定、ライバルチェック、自サイトチェックのどれをするにも、単にUbersuggestの検索窓に入力して、検索ボタンを押すだけで、結果が表示されます。

ただし、Ubersuggestは表示が遅いことがあり、たまにイライラしながら待つこともあります(汗

 

さらに詳しいUbersuggestの使い方は、こちらの記事に画像付きで初心者でもわかりやすくまとめています。

【参考】Ubersuggestの使い方を初めて使う人でもわかりやすく解説します

Ubersuggestの有料プラン

Ubersuggestの評判って?本当に使える?キーワードプランナーとの違いは?
Ubersuggestの有料プラン:「アップグレードしますか?」と聞いてきます
Ubersuggestの月割プラン パーソナル ビジネス エンタープライズ
月額料金 2999円 4999円 9999円
レポート/日 100 300 900
プロジェクト 3 7 15
キーワードリサーチ  〇  〇
競合分析  〇  〇  〇
被リンク  〇  〇  〇

Ubersuggestは有料プランでさらに幅広い多くのサービスを受けられます。

無料では検索は1日5回までですが、有料プランでは制限がありません。

Googleキーワードプランナーでは、検索ボリュームの細かい数値が出ないこともあり、毎日Ubersuggestで5回以上検索したいために、Ubersuggestの有料プランを使っているというユーザーもTwitter上で多数いました。

 

またUbersuggestの買い切りプランも登場しました。

Ubersuggestの買い切りプラン パーソナル ビジネス エンタープライズ
買い切り料金 29990円 49990円 99990円
レポート/日 100 300 900
プロジェクト 3 7 15
キーワードリサーチ  〇  〇
競合分析  〇  〇  〇
被リンク  〇  〇  〇

 

Ubersuggestが有料化にともない、無料で使える機能、有料で使える機能を詳しく解説しています。

【参考】Ubersuggest有料化!無料で使える機能はどれ?Ubersuggestの使い方解説

 

その他の無料のSEO対策ツール

無料で使えるSEO対策ツールを集めてみました。

  • GRC ― 自サイトのキーワード検索順位をチェックできる無料ツール
  • SEOチェキ ― サイトSEOチェック、検索順位チェックなど多種多様なSEO対策ツール
  • Googleキーワードプランナー ― キーワードの検索ボリュームをチェックできる無料ツール
  • Keysearch Beta ― キーワードをマインドマップ化できる無料ツール
  • FunkeyRating ― キーワードの出現率をチェックできるSEO対策ツール

これらの無料ツールを使って、ぜひあなたのブログのPVをアップさせ、ブログ収益を増やしていきましょう!

Ubersuggestの評判は上々です!有料サービス使ってる人も

キーワード選定を効率よくやって、ブログを書きたいですよね。記事を増やさないとPVは上がらないし。

でも、キーワード選定って難しいし、かんたんにできるといいですね。

そういったときには、Ubersuggestを使うといいですよ。

初心者でもわかりやすいし、キーワードやURLを入力するだけで、キーワード選定やライバルチェックができます。

Ubersuggestは、無料で使えるツールです。一日の使用制限が5回まで。

 

【参考】GRCの料金設定が知りたい!ライセンス?買取?節約する方法はあるの?

Ubersuggestの評判って?本当に使える?キーワードプランナーとの違いは?
最新情報をチェックしよう!