imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

iPhoneは、ios11でHEIC拡張子を実装しましたが、未だに対応していないソフトが多く、WindowsパソコンでHEIC画像を見るにも、拡張機能をダウンロードしたりする必要があります。

そんな使い勝手の悪いHEIC画像を、簡単にWindowsパソコンで変換できる無料ソフト、『imazing heic converter』を紹介します。

この記事を読むと分かること
『imazing heic converter』の使い方がわかる
  • 『imazing heic converter』の基本的な操作
  • HEIC画像を、JPGまたはPNGに変換する
  • ドロップで簡単に画像を選べる
  • 早くて簡単
  • Exif情報はそのまま
  • そのままの色彩をキープ(ワイドガマットRGBを含む)
  • 完全無料

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

imazing heic converterは、無料で使えるHEIC画像を変換できるソフトです。

iPhoneで撮影したHEIC画像を見れない!というときは、imazing heic converterがおすすめです。

imazing heic converterを窓の社でダウンロード

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決
imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

>>https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/imgheic_con/

ダウンロード後インストールします

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

『I accept the agreement』を選択します

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

『Next』ボタンを押します

デスクトップショートカットを作成します(オプション)

デスクトップショートカットが必要ない場合は、チェックを外しておきます

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

『Next』ボタンを押します

『インストール』開始

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

『インストール』ボタンをクリックします。

インストール完了しました

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

『Finish』ボタンをクリックすると、ウィンドウが閉まります

iMazing HEIC Converterを開く

いきなり操作画面になりました。

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

変換したいHEIC画像を選択

変換したいHEIC画像を選択します。

ドロップで変換したいHEIC画像を選択

『ファイル』からフォルダを指定することもできますが、ここでは簡単にドロップで変換したいHEIC画像を追加しました。

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

↓ドロップ以外の方法は、『ファイル』から選択できます。

『ファイル』から変換したいHEIC画像を選択

『ファイル』から変換したいHEIC画像を選択します

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

変換したいHEIC画像が追加されました

少し時間がかかることもありますが、無事追加されました。

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

JPG/PNGを選択する

HEIC画像を変換したい拡張子、JPG、またはPNGを選択します。デフォルトでは、JPGになっています。

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

また、Exif情報をそのままにするか、しないかで変更可能です。デフォルトでは『Exif情報に変化なし』にチェックが入っています。

変更後の画質も変えられます。デフォルトでは100になっています。

『Convert』で変換が始まります

『Convert』を押すと変換が始まります。

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

変換後、元画像と比較

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

IMG_8458.HEIC(変換前)⇒IMG_8485-1.jpg(変換後)

IMG_8458.JPG(もともとiPhone内でHEICからJPGに変えた画像)

変換後の容量が違います

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決

IMG_8458.HEIC(変換前)985KB⇒IMG_8485-1.jpg(変換後) 4806KB
変換前から、5倍の容量になっています。

IMG_8458.JPG(もともとiPhone内でHEICからJPGに変えた画像)の画像サイズ:2955KB
IMG_8485-1.jpg(変換後) 4806KB
変換後、プラス2000KBになっています。
同じJPG画像なのに、なんでこんなに違うのか。
変換用に使うソフト、アプリによって、変換後の容量が違ってくるようです。

Wide Gamut RGB(ワイド ガマットRGB)とは?(引用)

Wide Gamut RGB(ワイド ガマットRGB)とは、なんぞや?と不思議だったので、調べてみました。要するに、『色空間の種類』だそうです。

なかなか、難しい内容です。私、一応、カメラ趣味で、一眼レフも所持していますが、知識ゼロな人なので、勉強になりました。

とりあえず、Wide Gamut RGB(ワイド ガマットRGB)は、Appleが採用している『色空間の種類』で、まだまだ一般的ではなく、Apple製品に使われている色空間です。

まとめ:メリット、デメリット

特に、デメリットもあまり思いつかないのですが・・・。一度で複数枚変換できるので簡単です。Exif情報はそのままか、新規にするかは、チェックを外すか、チェック入りのままで変換するかの違いです。

メリット

  • 簡単
  • 無料
  • 複数枚を一瞬で変換可能
  • Exif情報はそのまま(新規にしたい場合は、チェックを外す)
  • 広告は入っていない

デメリット

  • PCの容量を微量ながら必要とする
  • iPhoneの画像をPCに移動保存させるのが面倒っていう方には不向きかも(といって、保存しないとiPhoneの容量がいっぱいになってしまうので、いずれ保存しなければいけない時が来るのですが...)
HEIF画像拡張機能をインストール!HEIF/HEICがWindowsPCで見れる

 

imazing heic converterの評判:HEIC画像が見れない!を一発で解決
最新情報をチェックしよう!