急速充電は充電ケーブルで違いがあるって知ってた?

充電速度ってケーブルによって違いがあるって知ってました?

実は、全然充電速度が違うので、充電ケーブルは急速充電ができるものを使った方がいいんですよ。

急速充電は充電ケーブルで違いがあるって知ってた?
シャロ
こんにちは~!シャロです(@charlotmkc1)。
iPhoneユーザーになって7年目です。
急速充電は充電ケーブルで違いがあるって知ってた?
ハッサン

充電速度ってなに?

どんなケーブル使ってもいいの??

 

充電速度が遅いとイライラしてしまいますよね。

充電速度を気にするなら、充電ケーブル急速充電できるものをつかって、すばやく充電しましょう。

この記事を読むとわかること:まとめ

  • ケーブルの違いが、充電速度に関係がある
  • 手っ取り早く充電したいなら、急速充電対応ACアダプタを使うべし
  • 急速充電対応の充電ケーブルですばやく充電

急速充電は充電ケーブルで違いがあるって知ってた?

急速充電とは、

充電中のスマホが受け入れられる上限まで、フルスピードで充電が可能な状態を『急速充電』のこと

 

急速充電は充電ケーブルで違いがあるって知ってた?
ハッサン
難しすぎてちょっと意味わかんない・・・
急速充電は充電ケーブルで違いがあるって知ってた?
シャロ
こんな感じかな⇩
急速充電は充電ケーブルで違いがあるって知ってた?
急速充電は充電ケーブルで違いがあるって知ってた?

スマホが、最大5W充電できるとして、

充電器が、最大18W充電できても、

受け入れる側のスマホが5Wだったら、

結局は最大5Wにしかならない、

ということなんです。

 

急速充電は充電ケーブルで違いがあるって知ってた?
シャロ
つまり、スマホと充電器の関係なんだよね

 

急速充電は充電ケーブルで違いがあるって知ってた?
ハッサン

なるほどね

じゃあ、両方の最大充電速度がわかってないと意味無いわけだ。

iPhone 8以降のモデルでは、USB PDで急速充電が可能

iPhoneの場合、iPhone 8以降のモデルであれば、USB PD(USB Power Delivery)対応のアダプターApple USB-C充電ケーブルで、急速充電ができます。

  • USB PD(USB Power Delivery)対応のアダプター
  • Apple USB-C充電ケーブル

早く充電したいなら、急速充電ができるUSB PD対応ACアダプタを使うべし

iPhoneを手っ取り早く充電するなら、充電速度が速いACアダプタを使いましょう。

Apple USB-C充電ケーブルで急速充電

性能がよくない充電ケーブルを使うと、通常速度で充電ができますが、急速充電はできません。

急速充電をしたいなら、急速充電に対応した充電ケーブルを使いましょう。

充電速度がまったく違います。

急速充電は充電ケーブルで違いがあるって知ってた?:まとめ

急速充電がしたくても、急速充電に対応したACアダプタ・充電ケーブルでなければ、急速充電にはなりません。

対応してない充電ケーブルを使うと、通常の速度でしか充電できないので、

たとえ、急速充電のACアダプタを使っていても、意味はないんですよね。

とはいえ、早く充電したいですよね。

そういったときは、ACアダプタと充電ケーブルを急速充電のものにそろえましょう。

 

急速充電対応のACアダプタと充電ケーブルで、充電がおそい!というイライラから解放されましょう。

 

では、すてきなスマホライフをお過ごしください。

iPhone対応・急速充電用ACアダプタ

Apple USB-C充電ケーブル(1m)

Apple USB-C 充電 ケーブル (2m)

iPhone充電ケーブルのトラブル対処法

急速充電は充電ケーブルで違いがあるって知ってた?
最新情報をチェックしよう!