Udemyで返金・キャンセルしたいときの対処法

Udemyではオンライン講座が1,500円からのタイムセール中です

Udemyのタイムセールが7月9日まで

この記事は、Udemyの返金に関する悩みを抱えている方にぜひ読んで欲しい記事です。

  • Udemyの返金の方法を知ってから、購入を決めたい…
  • Udemyの返金したいから返金の方法を探している…

 

ハッサン
Udemyで返金したいんだけど?
シャロ
Udemyで14コース受講し、翻訳フリーランスとして働くわたし(シャロ)が、Udemyで返金する方法をくわしく解説しています。

 

具体的にこんな悩みを解決していきます

  • Udemy返金したい
  • 返金されない場合が知りたい
  • 返金方法は?
  • どれくらい時間かかるの?
  • 実際の対応は?

この記事では、画像付きで、わかりやすくUdemyで返金する方法を解説しています。

 

Udemyでは、30日間保証として、どんな理由があっても、返金に応じてくれます。

なので、Udemyで購入して、満足できなかったコースでも、返金申請を出せば、返金してくれます。

気軽にUdemyで受講を始めることができますね。

無料コースも多数あるので、ぜひ試してみてください。

Udemyで無料オンライン講座を試してみる

 

この記事を読むとわかること:

  • Udemyの返金30日間保証
  • Udemyで返金されない場合
  • Udemyの返金方法
  • 返金までどれくらい時間かかるの?
  • iOSでの購入は、App Storeで返金

Udemyで返金・キャンセルしたいときの対処法

Udemyで返金・キャンセルしたいときの対処法
Udemyで返金・キャンセルしたいときの対処法

Udemyで、返金・キャンセルする時の対処法を、画像付きでくわしく解説しています。

Udemyでは、どんな理由があっても、受講したコースに不満足なときは、30日間以内の返金保証制度があります。

この返金保証があるので、もし「受講を失敗した!」と思った時でも、安心して返金申請できますね。

Udemyの返金30日間保証

Udemyでは、満足して受講してもらえるために、購入したすべてのコースを、30日以内に返金できるシステムになっています。

一部例外はありますが、受講したコースに満足できなかった場合は、理由を問わず返金申請ができます。

通常、返金方法は、受講した時の支払い方法に、返金するかたちになります。

ただし、一部例外で、Udemyクレジットでの返金にのみ対応している場合もあります。

 

Udemyで満足できなかったコースを返金できるシステムで、安心して受講ができますね。

たとえば、期待外れだった場合、すでに知ってる内容の重複だった場合、などでも、返金申請できます。

 

購入から、30日以内であれば、どんな理由であっても、かんたんに返金申請できるというところがいいですよね。

 

Udemyで返金されない場合

Udemyで返金してもらえない場合は、一体どういうときなんでしょうか?

  • 何度も返金申請を繰り返す

例えば、何度も複数のコースの購入と返金を繰り返している場合は、返金ポリシーを悪用したとみなされ、アカウント停止などの措置が下されることがあります。

 

  • 返金申請のコースのすべてのコンテンツをダウンロードしている

返金申請をする前に、受講しているすべてのコンテンツをダウンロードしている場合は、返金申請が却下される可能性があります。

Udemyの返金方法

Udemyでの受講費の返金をすぐに申請したいときは、サポートチームに連絡しましょう。

Udemyの返金:サポートチーム

 

また、返金の申請方法は、コースの右上の点の記号をクリックしてドロップダウンリストを開きます。

 

返金リクエスト方法この画像のコースは、30日を超えていますので、返金申請できないように表示されていますが、受講から30日以内のコースの場合は、返金申請ができます。

Udemyで返金・キャンセルしたいときの対処法
Udemyの返金方法

 

30日以内の受講コースであれば、返金リクエストを選択できますので、そこから申請しましょう。

返金申請のときは、必ず返金を希望する受講コースURLを記入しましょう。

返金までどれくらい時間かかるの?

返金申請後、15分ほどで返金してもらえたという方もいます。

TwitterでUdemyで返金した方の声を集めてみました。

返金申請で、早めの対応をしてもらえると、不安が早めに解消されますよね。

返金申請に何日もかかるという場合は、かなり気が萎えちゃうこともあるので、安心してUdemyで受講できますね。

Udemyで無料オンライン講座を試してみる

 

iOSでの購入は、App Storeで返金

スマホでUdemyのコースを購入した場合、アプリ内課金を使って購入することになるので、返金申請はApp Storeで行うことになります。

返金申請がややこしくなってしまうので、購入&支払いは、パソコンで行うといいでしょう。

アプリでの購入は、Appleのアプリ内課金として扱われるので、直接Udemyとは関係ありません。

Udemyで返金・キャンセルしたいときの対処法
Udemyアプリ:App Store

 

例えば、iPhoneのUdemyのアプリをダウンロードした後に、Udemyのアプリ内で購入すると、返金申請はAppleが処理することになります。

わたしも、これまで、受講してきた14コースは、すべてパソコンでレビュー動画などを確認したあと、購入しています。

Udemyのコースを受講するなら、返金申請がかんたんに行えるパソコンで支払いを済ませるといいですね。

30日以降の返金は不可

Udemyでは、購入から30日以内であれば、どんな理由であっても返金してもらえますが、30日を過ぎてしまうと返金してもらえません。

Udemyでは、30日間の返金保証は、受講生の利益を保護するためのものであると同時に、講師を詐欺行為から守る手段としています。

返金までの妥当な支払い日程を確保するためのものであり、購入後30日を過ぎると、受講費は、講師に送金されるしくみになっています。

 

 

Udemyで気になるコースを購入する前に、かならずレビュー動画を確認すると、どういった内容のコースか事前にある程度わかります。

 

Udemyで返金・キャンセルしたいときの対処法
Udemyレビュー動画

PHP+MySQL(MariaDB) Webサーバーサイドプログラミング入門

 

プレビュー動画で確認すると、講師の話し方や説明がわかりやすいか、わかりにくいかという判断がつきやすいです。

気になるUdemyのコースでぜひプレビューを試してみるといいです。

 

Udemyの返金方法:コースプレビューを確認して、返金申請しなくてもいいように事前に確認してみよう
Udemyの返金方法:コースプレビューを確認して、返金申請しなくてもいいように事前に確認してみよう

【世界で30万人が受講】フルスタック・Webエンジニア講座(2019最新版)

わたしも、購入する前には、かならずプレビュー動画を確認しているので、今まで14コース受講しましたが、失敗は一度もありません。

もし、一度買ってみて、失敗だったという時でも、30日以内に返金申請をすると、返金してもらえます。

Udemyで返金・キャンセルしたいときの対処法:まとめ

Udemyでは、どんな理由であってもコースに満足できないときは、30日間返金保証があるので、気軽に受講できます。

コース内容やプレビュー動画をしっかり確認したつもりでも、期待外れだったり、講師の説明が不十分だったりするコースって少なからずあると思います。

でも、このUdemyの30日間保証があるので、気軽に返金申請できます。

購入から、30日以内であれば、どんな理由であっても、かんたんに返金申請できるというところがいいですよね。

Udemyでは、無料動画もたくさん配信されています。

購入に迷っている場合は、まず無料で試してみるといいです。

Udemyで無料オンライン講座を試してみる

 

 

\わずか1分で登録できます/Udemyで無料講座をみてみる※満足できないときは30日間返金保証

 

Udemyで期間限定タイムセール開催中:2020年7月09日

【最新情報:2020年7月08日】 

Udemyでは、現在、¥1,500~のお得な期間限定セールをしています!

  • 自宅にいる時間が長い期間に、期間限定セールでスキルアップできる
  • このセールを見逃すと次のUdemy期間限定セールは、8月(推定)
  • 通常24000円のコースが1,500円で受講できます(最大90%オフ)
  • Udemyでは、無料のオンライン講座もあります
Udemy料金セール
Udemy特別セール

¥1,500~のセールは、Udemyで年間通して開催される中で一番安い価格です。

\わずか1分で登録できます/Udemyで無料講座をみてみる※満足できないときは30日間返金保証

 

 

Udemyで返金・キャンセルしたいときの対処法
最新情報をチェックしよう!