2ヶ月目のWP初心者が選ぶワードプレス必須プラグイン!13選

私は、WordPress初心者でブログ開設後、2ヶ月目になります。

以前FrontPageを使ったホームページ作りをしていたので、基礎的なHTML言語はある程度理解しています。

でも、PHPなどのコンピューター言語は全くのド素人。

全然分かりません。

まぁ、FrontPage自体、今ではあまり使われなくなってしまったので、ある意味死語ではありますが。

 

WPのことも全く知らず、分からずに2ヶ月前に始めました。

いろんなブログで『おすすめ必須プラグイン』の記事を読んで、訳も分からずにたくさんのプラグインを導入しました。

 

2ヶ月経って、使っているプラグイン、削除したプラグインが分かってきたので、今現在当ブログで使っているプラグインを書き並べてみました。

詳細設定などの解説は載せていませんが、公式リンクを貼っています。

このブログでは、ワードプレステーマCocoonを使っていましたが、トールにテーマ変更しました(2020年2月)。

それによって、使っているプラグインは変わりました。

使っているワードプレステーマによって、使った方がよいプラグインもあるので、注意してインストールしてください。

 

  • Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
  • All-in-One WP Migration
  • Broken Link Checker
  • Contact Form 7
  • Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)
  • PuSHPress
  • Regenerate Thumbnails
  • TinyMCE Advanced
  • TinyMCE Templates
  • WP Content Copy Protection & No Right Click
  • WP Multibyte Patch
  • WP to Twitter
  • XML Sitemap & Google News

 

順に詳しく解説していきます。

 

 

ブログ運営で費用を節約するには、自己アフィリエイトをするのが一番です。

⇩くわしくはこちらに書いています。

【参考】 自己アフィリエイトとは?キャッシュバックで節約しよう!

 

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)

初期から入っていたので、そのまま放置。

とりあえず、他の方の必須WPプラグインリストにも入っているので、今もそのまましてるけど、特にあってもなくても困らないような気もするプラグイン。

ブログの表示スピードを下げるという噂もある。

【WP公式】 Akismet Anti-Spam

All-in-One WP Migration

便利で使っているバックアップのためのプラグイン。

操作が超簡単で、エクスポート、インポートが全然複雑じゃない。

バックアップの必要のないフォルダ、等を自分で判断する必要がない。

 

もちろん、選択できるオプションはあるのだが、WP初心者には、どのフォルダがバックアップ必要かも分からないので、このプラグインはとても便利!

ローカル環境にデータを送るためだけに使っています。

 

エクスポート、インポートに少し時間がかかる場合もあるのだが、比較的短時間で終了する。

だけど、エクスポート、インポートに容量制限があり、私の今のブログでは、許容範囲を超えてしまっているので、エクスポートしたい要素を分割して2度エクスポートしています。

正直、面倒だし、新規記事や下書き、テンプレートなど、細かい部分の更新がエクスポートできてない時も多々あって、不完全なバックアップになってしまっている。

いつか、我慢できなくなったら、有料版を買おうと狙っているプラグイン。有料版は、69ドルするのだが、その価値のあるプラグインだと言える。

 

⇩All-in-One Migrationプラグインについて、さらに詳しく書いています。

【参考】 『All-in-One WP Migration』プラグインで簡単にWPバックアップが取れる!

【参考】 『All-in-One WP Migration』の無料で容量制限を上げる方法は?ローカル環境では?

 

【WP公式】 All-in-One WP Migration

Broken Link Checker

記事数がまだあまり多くないので、リンク切れはあまりないのだけど、切れているかもしれないリンクがあると、本当うるさいくらい知らせてくれるプラグイン。

お知らせ方法の設定を変えるべきと思っているが面倒なので、できていない(多分一瞬で済むと思うけど)。

リンクが切れていると⇩のように、取り消し線が入ってしまいます。

リンク切れの疑いのあるリンクというだけでも取り消し線が出てしまうので、困りもの。
必見!Cocoonテーマを使っていたら、不要なプラグインはこれ!

さっきも書いたけど、記事が少ない分、リンク切れは滅多にないので、今のところ放置。長期的な目で見て、記事数が多くなってくれば、活躍してくれそうなプラグイン。

【WP公式】 Broken Link Checker

Contact Form 7

お問い合わせページを作るために必要なプラグイン。

しばらくアップデートがないプラグインだけど、人気のプラグインでよくいろんなブログでおすすめされているので、とりあえずこのプラグインでお問い合わせを作ってみました。

【WP公式】 Contact Form 7

Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)

トップページでGoogle Analytics見れるのが便利なので入れているプラグイン。

各ページのGoogle Analyticsも見れるけど、ほとんど使ってない。

といって、参考にするほどアクセスもないのだけど。

【WP公式】 Google Analytics for WordPress

PuSHPress

このプラグインを利用すれば、記事を投稿してすぐに検索エンジンにブログ登録してくれます。

特に何も操作設定もなく、ただインストールするだけでOKです。

【WP公式】 PuSHPress

Regenerate Thumbnails

Cocoonテーマで画像サイズを変更したりするときに推奨されているプラグイン。

最初は、サムネイル画像などのサイズが一定ではなかったので、使っていましたが、近頃は全然使ってなく、ただ入れているだけのプラグイン。

あまり操作方法も分かっていないせいもある。

ただ、これを使うと、WP全体のデータ量が増えてしまうため、『All-in-One WP Migration』のインポート制限に引っかかってしまい、これ以上データを増やしたくないので、利用していない。

【WP公式】 Regenerate Thumbnails

TinyMCE Advanced

Gutenbergからエディターを変えるために入れたプラグイン。

テンプレートのプラグイン『TinyMCE テンプレート』が使えるようになって、記事を書くのが早くなりました。

やはりエディターって大切です。

Gutenbergは、変な変換や、入力したコードが全消去など、いろんなマイナス面での出来事がありましたが、このプラグインを入れ、クラシックエディターに変えてから、作業が70%ほどははかどっていると思います。

【WP公式】 TinyMCE Advanced

TinyMCE Templates

Gutenbergでは使えないプラグイン『TinyMCE テンプレート』。

いろんなコードや文章をテンプレート化して、『TinyMCE Advanced』を利用したクラシックエディターで使えるテンプレートです。

CSSボックスや、いつも書く記事構成をテンプレート化しておけば、ブログ運営上の効率化がはかれます。

【WP公式】 TinyMCE Templates

WP Content Copy Protection & No Right Click

インストールするだけで難しい設定のいらないプラグイン。記事や内容をコピーされないためのプラグインです。

このプラグインを入れることによって、選択や右クリックができなくなります。

【WP公式】 WP Content Copy Protection & No Right Click

WP Multibyte Patch

英語圏で作られたWPを日本語環境で正しく動作させるために必要なプラグイン。

ただインストールするだけでOK。日本語環境で作るなら入れておいた方が良いです。

【WP公式】 WP Multibyte Patch

WP to Twitter

WPの記事投稿を公開したり、更新したりした時に、自動的にTwitterと連動してくれるプラグイン。

インストール後、Twitterの登録情報を入力します。Twitterと連動して、アクセス数を伸ばしたいなら、必須プラグインです。

【WP公式】 WP to Twitter

XML Sitemap & Google News

自動的にXMLでブログマップを生成してくれてGoogle検索エンジンに登録してくれるプラグイン。

細かい設定は必要だが、必須プラグインなので、WPでブログを作るなら入れておいた方が良いです。

【WP公式】 XML Sitemap & Google News

まとめ

2ヶ月WPでブログ運営してきて、使っているプラグイン、削除したプラグイン、たくさんありました。

このページでは、今現在当ブログで使っているプラグインを書き並べてみました。参考になれば幸いです。

ブログスピードを速くさせるためのキャッシュ系のプラグインは、こちらでは紹介していません。

別記事でまとめて書く予定です。

今後も、追加や削除するプラグインがあるかと思います。

 

⇩ブログで収入を稼ぎたいなら、アフィリエイトサービスプロバイダーに登録しましょう。

【参考】 アフィリエイトサービスプロバイダーとは?主婦がブログ収入!

2ヶ月目のWP初心者が選ぶワードプレス必須プラグイン!13選
最新情報をチェックしよう!