『All-in-One WP Migration』プラグインで簡単にWPバックアップが取れる!

ローカル環境作りやバックアップに役立つ『All-in-One WP Migration』というプラグインを紹介します。

【WP公式ブログ】 https://ja.wordpress.org/plugins/all-in-one-wp-migration/

『All-in-One WP Migration』は、インストールするだけで、エクスポート、インポート、バックアップをワンクリックで行えるプラグインです。

もしもの時のために、バックアップ取りたいけど、どうやってバックアップ取れば良いのか分からない方や、バックアップの取り方が複雑でよく分からないといった方に、とても便利なプラグインです。

この記事を読むとわかること:

  • 『All-in-One WP Migration』はインストールするだけで、バックアップがワンクリックで完了するとても便利なプラグインです。他のプラグインを使ったバックアップ方法が複雑すぎて分からないといった方におススメ。

『All-in-One WP Migration』の特徴

『All-in-One WP Migration』は、ワンクリックでバックアップが取れて、インポート(復元)する時も、ワンクリックで非常に簡単で短時間の作業だけで済みます。

面倒な設定も一切不要です。

All-in-One WP Migration

 

ブログ運営で費用を節約するには、自己アフィリエイトをするのが一番です。

⇩くわしくはこちらに書いています。

【参考】 自己アフィリエイトとは?キャッシュバックで節約しよう!

 

『All-in-One WP Migration』をダウンロードする

まず、WPの管理画面から『プラグイン』に移動します。

プラグインを選択する

 

プラグインの小カテゴリ『新規追加』をクリックします。

プラグインを追加する

『All-in-One WP Migration』をインストールする

  1. プラグインを新規追加する画面
  2. キーワードの検索ボックスに『All-in-One WP Migration』と記入
  3. 『All-in-One WP Migration』が表示されたら、『今すぐインストール』をクリック
プラグインを新規追加する

 

無事インストールされたら、『有効化』をクリックし、『有効』にしておきます。

『All-in-One WP Migration』有効化

『All-in-One WP Migration』有効

プラグインのZIPファイルからもインストールできます

プラグインを新規追加する画面で、キーワード検索しても出てこない場合は、下のリンクから、WP公式ブログの『All-in-One WP Migration』プラグインZIPファイルをダウンロードできます。

WP公式ブログ https://ja.wordpress.org/plugins/all-in-one-wp-migration/

プラグインをZIPファイルでインストールする場合

プラグインのZIPファイルをダウンロード後、『ファイル選択』か『ドロップ』でプラグインをインストールすることができます。

『All-in-One WP Migration』を実際に使ってみる

『All-in-One WP Migration』を実際に使っていきます。全ての動作が、ワンクリックで行えるので、すごく楽にバックアップが取れて、分かりやすいプラグインです。

エクスポート(バックアップ)

『エクスポート』とは、バックアップデータを取るという意味で使われています。

『高度なオプション』では、必要のないデータを含めない設定が可能です。

そのままの設定でも、バックアップデータを取ることは可能です。

 

エクスポート先を選択すると、バックアップが開始されます。

インポート(復元)

『インポート』とは、先に取っておいたバックアップデータをアップロード(復元)することです。

バックアップデータをドラッグ&ドロップしてインポートすることが可能です。

また、インポート先を選んで、データをアップロードすることも可能。

通常の設定で、最大アップロードファイルサイズは、2GBあります。

これはおおよそ1800~2000記事ほどのバックアップを復元できるサイズです。

ほとんどのレンタルサーバーは、アップロードファイルの最大サイズを 2MB に設定しています。ファイルの制限は各チャンクにのみ適用されるため、チャンクを 2MB 未満に保つことで Web サーバーのアップロードサイズの制限を回避でき、ブログ全体を簡単にアップロードできます。

バックアップ

先に『エクスポート』したバックアップデータが保存されています。

削除しない限り、延々と保存されていきますので、定期的に削除することが必要となります。

まとめ

私は、この『All-in-One WP Migration』プラグインを使って、ローカル環境作りをしています。

自宅のWIFI環境があまり良くなく、頻繁にオフラインになってしまうため、自宅でブログを書いているだけの時でも、何度もバックアップを取る必要があります。

簡単にバックアップを取れる『All-in-One WP Migration』を愛用しています。

 

 

⇩ブログで収入を稼ぎたいなら、アフィリエイトサービスプロバイダーに登録しましょう。

【参考】 アフィリエイトサービスプロバイダーとは?主婦がブログ収入!

 

『All-in-One WP Migration』プラグインで簡単にWPバックアップが取れる!
最新情報をチェックしよう!