必見!Cocoonテーマを使っていたら、不要なプラグインはこれ!

Cocoonテーマがあまりに優秀すぎて、お蔵入りしたプラグインたちをまとめてみました!

WPをいじり始めて2カ月。Cocoonを使い始めて1カ月の超素人なので、Cocoonの使い方もよく分からず、いろいろネットで便利そうなプラグインを検索してみては、良さそうなものがあれば、WPにインストールしていました。

でも、インストール後、Cocoonにすでにおなじような機能が実装していることを知り、プラグイン停止したり、削除したりしています。

プラグインはインストールし過ぎると、ブログが重くなるので、少ない方がベスト!Cocoonにすでに実装されているなら、そっちを使った方が、余計なプラグインをインストールしなくても良いので、賢い選択です。

このリスト以外にも、まだ不要なプラグインあると思うけど、まだ私が気付いていないだけかもしれない。

Unveil Lazy Load

なにやら、ページを高速で表示してくれる仕組みらしいのだが、私は仕組みうんぬんを全く分かっておらず、高速化した方が、Googleの検索順位が上がる、とかの誘惑で入れてみたプラグイン。 実は、Cocoonですでに機能実装されていて、Cocoon設定から設定できます。

Cocoon設定>高速化>Lazy Load設定

⇒プラグインを見てみる>https://ja.wordpress.org/plugins/unveil-lazy-load/

Ad Inserter

まだ、Google Adsenseにも合格していないのに、急ぎすぎて、インストールしてみたプラグイン。Adsenseの広告コードなどを入れるのに便利。 残念ながら、CocoonにはすでにCocoon設定から、Adsenseコードを入れる『広告』というタブがあるので、これは必要なかった。

外観>テーマエディター>子Cocoonをカスタマイズ からHeaderをいじる方法もあります。

⇒プラグインを見てみる>https://ja.wordpress.org/plugins/search/Ad+Inserter/

Head, Footer and Post Injections

上記のAd Inserterと同じ理由。Adsenseコードをどこに張り付ければいいのか分からずに、やみくもにうろうろして、いろんなプラグインに手を出してみた結果、このプラグインも一緒にインストール。

よいプラグインなのだろうが、Cocoonテーマ使用している限り、このプラグインは必要ありませんでした。

⇒プラグインを見てみる>https://ja.wordpress.org/plugins/header-footer/

Easy Table of Contents

Cocoon設定>Cocoon設定>目次

『目次』タブで、目次を設定できるのを知らずにインストールしたプラグイン。必要なかった。この目次機能のないテーマなら、多分、多用していたと思うけど、Cocoonには不必要。

⇒プラグインを見てみる>https://ja.wordpress.org/plugins/easy-table-of-contents/

WP Word Count

つい最近まで、全然知らなくて入れていたプラグイン。これ停止していても、Cocoonの方で『投稿』ページに、文字数は表示されてたので、削除した。

⇒プラグインを見てみる>https://ja.wordpress.org/plugins/wp-word-count/

まとめ

プラグイン入れすぎちゃうとブログ重くなるので、注意が必要です。Cocoonは多機能なテーマで、SEO対策もバッチシなので、おすすめ!
テーマごとに、実装機能も違うので、ある程度テーマを使うことに慣れてから、プラグインを入れてみても良いかもしれません。
 
必要だ!と思ってから、すぐ入れたくなるのは分かりますけどね(苦笑
必見!Cocoonテーマを使っていたら、不要なプラグインはこれ!
最新情報をチェックしよう!