実際に人気の高いワードプレス/HTMLの教本3冊を読んでみた感想

このページでは、ワードプレス初心者、3ヶ月の私が実際に読んだ本を紹介しています。

ワードプレスの教本はいくつか出ていますが、教本を選ぶ際の参考になれば幸いです。

この記事を読むとわかること:
  • 実際に読んだワードプレス、HTML&CSS教本のレビューです

できる100ワザWordPress (WordPress4.x対応)

2014年、ホシナカズキ & できるシリーズ編集部。株式会社インプレス発行。WordPress4.x対応。

[star rate="4" max="5" number="1"]

WordPress初心者向けの教本。『100ワザ』とあるが、最初の方のページは、ワザというより基本項目の説明です。270ページほどあり、一応、ページが進めば、初級→中級→上級とテクニックが上がっていくように構成されています。

見開き1ページにうまくまとまっているので、分かりやすい。ダラダラと説明が長かったり、不必要な情報を載せてたりする時もあるけど、この本は無駄がなかったです。

役に立つプラグインの紹介、設定方法も載っていて、参考になりました。

いちばんやさしいWordPressの教本-第2版-(WordPress4.x対応)

2014年、石川栄和、大串肇、星野邦敏著。株式会社インプレス発行。WordPress4.x対応。

[star rate="3" max="5" number="1"]

WordPress初心者向けの教本。細かい写真と解説が付いていて、分かりやすい。初心者キャラと先生キャラの対話式の解説になっている。

先生キャラがおすすめするレンタルサーバーがさくらインターネットになっているのが気になる。インセンティブ(広告料金)でも発生しているのか。

WordPress4.x対応ということで、現在のWordPressバージョンと若干違う操作があったりして、迷いやすかった。やはり2014年発行ということだから、情報が古すぎて、あまり役に立たない。あと、テーマによって、カスタマイズ方法も違うので、本の中で選択されているテーマを使わないとその通りにならないこともあって、分かりにくい。

結局、本を読破することもなく、半分ほど読んだところで、自分でWordPressをいじって慣れてきた感じ。WordPressの本は必要なかったかも。PCで書いてるから、分からない箇所があれば、その場でGoogle検索すれば、分かりやすい解説の載ったブログもあった。

サンプル実習 スラスラわかるHTML&CSSのきほん

2013年、狩野祐東著。SBクリエイティブ株式会社発行。HTML5.0準拠、Win/Mac対応。

[star rate="4" max="5" number="1"]

HTMLとCSSの基本が簡単に分かりやすく写真付きで解説されてます。初心者向けの本。

具体的な例も写真で解説されているので、とても分かりやすいんだけど、今主流なのはWordPressなので、基本的なHTMLのコードの書き方が載ってても、フーンって感じに読みました。

というか、私自身、すでにHTMLはある程度分かっているので、復習のつもりで買ってみたんですが、初心者向けなので、読まなくても良かった気がします。パラパラと読みたいページを読んで、飛ばし読みしただけです。CSSのコードも基礎的なものしか無かったので、もっといろいろ網羅されてたら良かったです。

ワードプレス教本を選ぶ際は、最新版を選ぼう!

私が購入したワードプレス教本は、中古だったので、古いバージョンでした。2019年8月現在は、WordPressは、バージョン 5.2.2になっています。2014年発行の本は、WordPress4.x対応でしたが、仕様が古いため、設定方法の手順の画像で、違う箇所がたくさんあって、余計混乱してしまったり、あまり参考にならなかったりしました。

なので、もし、ワードプレス関係の教本を買うなら、最新版を購入することをお勧めします。

私は、コンピューターやソフト、iPhoneなどの使い方は、取扱説明書や教本を使うというよりは、実地で実験、試行を繰り返して、学んでいくタイプなので、今回紹介した教本もパラパラとめくり、知りたい箇所だけを読んだだけでした。

まとめ

ワードプレス教本は、古かったので、ほとんど使いものにならず、逆に分かりにくかったです。買うなら最新版を買った方が良いです。検索で見つかる情報の方がサクサク読めて手軽なので、個人的には、本を買う必要ないと思います。

でも、検索で見つかる情報は、誤情報もあるし、紙面で読みたいという方もいると思うので、そういう場合は、教本は便利だと思います。

  • ワードプレス教本を買うなら、最新版を買いましょう!書籍発行後、数年経っている教本は、WordPressのバージョン5.2.2(2019年8月現在)より古いので、わかりにくいことが多いです。HTML&CSSは、バージョンでさほど変化はないので、書籍発行後、数年経っていても、参考になります。
実際に人気の高いワードプレス/HTMLの教本3冊を読んでみた感想
最新情報をチェックしよう!